TOP

Lecture

|講演

大阪府立天王寺高等学校
人権講演会

2024年2月8日

大阪府立天王寺高等学校の1年生360名を対象に、今中理事長が講演を行いました。テーマは「なぜ『弱い』チームがうまくいくのか」。 アトリエ インカーブの成り立ちから所属アーティストの紹介。さらには多様性のあるチームを作るためのリーダー論まで話を展開しました。 熱心に耳を傾け、講演内容を自身に重ねて考える16歳のみなさん。質疑応答は授業後1時間を超え、次世代を担う学生たちと「弱さを自認すること」について考える心地よい時間となりました。