3月に開催された「アートフェア東京」の
クロージングレポートが届いたので簡単にご報告します!!

・入場者:48,468人(昨年より10%増)
・出展協力ギャラリー:180軒(昨年は176軒)
・全体の売上:約10億の見込み込み(昨年のデーターなし)

インカーブの成績は過去4回の国内アート・フェアで一番好調でした。
好調のポイントは「アート・フェアに出た」ことに尽きます。
年々、アート・パトロンが増え、高額な作品も販売に繋がりました。
またフェア閉幕後のアフター・セールも好調です。
いまだに「フェアでみた作品を購入したい」とお声がけをいただいています。
やはり、作品をみていただく機会を増やすがいいようです。

地道に地道に。
20140308-186★20140308-148★20140308-215★

http://incurve.jp/exhibitions/ex_140307aft.html