インカーブの若旦那・林智樹が精神保健福祉士
(いわゆる「精神科ソーシャルワーカー(PSW))の国家試験に合格しました!
若旦那も40歳をこえ、手にシワと顔にシミが出てきました。
経験も資格も積み上がり、堂々たるものです。
それにしても若旦那をはじめインカーブのスタッフは(私を置き去りにして)よく勉強します。
4月から大学院に通う人、
看護師&学芸員に加え社会福祉士を目指す人、社会福祉士に学芸員をオンする人。
「若いから出来るのだ」という通説を覆し、みんなそれなりのお年頃です。
他の法人なら施設長や副施設長なのかもしれません。
彼ら彼女らの爪の垢を煎じて飲んだら、私もお利口さんになれるかも。