明日、同志社で行われる「日本ソーシャル・イノベーション学会 第1回年次大会」の
メインシンポジュームに登壇させていただきます。
「実際のイノベーションを『どのように起こすのか』あるいは『どのように進めるのか』」。
実践知の試行錯誤を『社会を希望で満たす働きかた』をテキストにお話しできればと思います。
ご一緒する登壇者は、東北大学名誉教授・地球村研究室代表の石田秀輝さん。
セイノーホールディングス株式会社・オープンイノベーション推進室室長の河合秀治さんです。
エコと食のイノベーションとは?楽しみがまた増えました。

明日の講演で今年は打ち止めです!
よくぞ足が折れずにもった!身体くんに心から感謝。ありがとう。
あとは12月のオリンピック・パラリンピック文化教育委員会のみ!!
もう少し頑張れ、足と腕と胴体。

https://socialinnovationday2019.peatix.com/?lang=ja