昨日、横浜で熊谷晋一郎さん
(医者、東京大学先端科学技術研究センター准教授)と
東京2020オリンピック・パラリンピックの公開イベントでご一緒しました。
熊谷さんには村木厚子さんとの共著『かっこいい福祉』の帯に
「自力と他力、内閉と開放、市場と制度-フクシの葛藤は生の葛藤だ」
との迫る言葉をいただきました。
今まで彼のご著書や論文、インタビュー記事などは読んでいたものの、
お目のかかるのは初めて。
控え室でご挨拶もそこそこにお互いの社会福祉感を伝え合いました。
熊谷さんからは「未来だけではなく過去に思いを馳せることの大切さ」
「メタファによって私たちは創造しあえる」など、
その感情に深く頷きました。
やはり、熊谷さんは面白いし、切れる。
これから、長いお付き合いになりそうです。