月刊福祉3月号(全国社会福祉協議会)で
拙著『社会を希望で満たす働きかた-ソーシャルデザインという仕事-』の
書評が掲載されました。
冒頭では「タイトルの『社会を希望で満たす働きかた』を見て、
最初は社会福祉に関する著書であると想像できなかった。
これまで障害者福祉の制度やサービス実践の著書はたくさんあり、
私も仕事柄この種のさまざまな本にふれてきたが、
アーティストという側面から障害のある人をとらえ、
書かれている著書に、私自身初めて出合った」と書いてくださいました。
福祉や社会福祉に共感する方々から「意外性」を得られたことは最大の評価。
ありがとうございます。

http://incurve.jp/pdf/190201gekkan.pdf
http://incurve.jp/190201gekkan.html