金沢美術工芸大学で、
スタッフの神谷梢と森田静香が講演を行いました!
この事業も今年で5年目です。
金沢美術工芸大学と東京藝術大学の連携事業
「文化庁 平成30年度 次代の文化を創造する
新進芸術家育成事業」の一環として、
金沢美大の2年生と新進芸術家のみなさん
約150名がご参加くださいました。
社会福祉という企てを知ることで
美大生や芸大生はどのような影響を受けるのだろう?
教員たちやその組織は何を感じ取ってくれただろうか?
社会福祉は文化を包含しています。
新たにひっつけるものではありません。
そのあたりを感じとってくれたら、万歳です。