新木画伯はすごい!
ロンドンのロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ(王立芸術院)が
開催する世界最大規模の公募展「サマー・エキシビション」に、
インカーブのアーティスト・新木友行がデビューしました。
過去には建築家の隈研吾さんもここでデビューされたようです。
今回は250回目の記念公募展。
キュレーターはグレイソン・ペリーです。
https://www.royalacademy.org.uk/exhi…/summer-exhibition-2018
昨日の朝日新聞夕刊(東京版)でも大きく報じられました。
「新木は『うれしいが通過点。東京で個展を開いたり、
世界のアートフェアへ出品をしたりして、
これからも多くの人に作品を見てもらいたい」(文化面p4)。
この公募展を「通過点」とよぶ、新木画伯は、すごい!
https://www.asahi.com/articles/DA3S13568821.html