今年一番のシンポ登壇は、京都から。
「新しい芸術はどのようにして地域から生まれるのか?」で「地域を超えるアート」としてインカーブの事例をご紹介します。
公の資料をよめば「地域」とは「小学校区」だとか「小学校2校ぐらいの範囲」だとか、非常に曖昧です。
ではアートにとって「地域」とは何か?インカーブにとっての「地域」は、「小学校2校ぐらい」ではありません。
それは、なぜでしょうか?「「地域」を構成する「共同体」は何をもって繋がっているのか?
そんなお話を30分ほどさせていただきます。
そのほかの事例報告も興味津々です。
底冷えのする、京都だと思うのですが、お時間があればお越しください。
お目にかかれることを楽しみに。
主催は日本学術振興会科研費基盤研究(C)
申し込みは「英国地方都市における前衛美術運動」研究会事務局
以下のメールまで、お名前、人数をお知らせください。
municipalart@atomi.ac.jp
締め切りは、2月8日です。参加費は無料です。


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1616123385133134&set=pcb.1616128515132621&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1616123575133115&set=pcb.1616128515132621&type=3&theater