3つ目の大学を卒業しました。
考える基礎をつくってくれたデザイン学。
その方向を見定めてくれた仏教学。
そして、今回は「そもそも、福祉ってなんだ!?」を学んだ福祉の思想や哲学
(大阪府立大学大学院人間社会学研究科社会福祉学専攻/博士前期課程)。
10年に1度ぐらいの割合で「なんだ!?それ」が浮かんできます。
そして先達に学ぶご縁がやってきます。
デザインと仏教と福祉。
バラバラのようにみえますが、いい具合に絡み合ってくれています。
また、母校が増えました。
相談できる先達も増えました。
ご縁に感謝です。ありがとうございました。