皇太子殿下がインカーブにお越しくださいました。
一生で一度の大切な一日を頂戴しました。
沿道で殿下のご到着を待ちながら「なぜ、インカーブをお選びくださったのだろうか?」と考えていました。
仏教では何か事が起る時にこのように考えます。
「因果=原因があって、結果が導かれる」のではなく、
「因縁果=原因があって、ご縁が繋がり、結果が導かれる」と。
インカーブのアーティストたちの長年の活動が「因」となり、
殿下がお越しくださる「縁」に繋がったのだと思います。
そして、近い将来、「果」がひょっこり姿を現してくれる。
その時を楽しみに待っています。
お別れする時に殿下から「ますますのご発展を」とお声がけいただきました。
お言葉に恥じないように、軸をぶらさず、インカーブらしい活動を続けいきたいと思います。
20150716-111小20150716-422★角度調整トリミング小