NHK-Eテレのオイコノミアににゲスト出演しました。
前編と後編を合わせて出演時間は数分ですがお時間が許せばご笑覧ください。
oikonomia2oikonomia
今回の番組テーマは「経済×障がい」です。
以前からお付き合いのあった東京大学教授・松井彰彦さん
からお声がけをいただき出演のご縁をいただきました。
いつも経済と福祉は水と油に例えられますが、幕末の思想家にして実践者の二宮尊徳は
「経済なき道徳は戯れ言であり、道徳なき経済は犯罪である」と述べています。
松井さんは「経済学で障がいを考えるのではなく、障がいで経済学をアップデートさせたい」と
話されていました。

「水と油」「経済と障がい」は混じりあうことが可能なのでしょうか?
それとも、もう、混じりあっているのでしょうか?
アトリエインカーブが追い続けているテーマのひとつです。

http://incurve.jp/archives/shin_140826asahi.html
http://incurve.jp/archives/shin_140410asahi.html
http://incurve.jp/archives/shin_140408nikkei.html