過去の記事 → 2019年09月

約10年ぶりとなる新木友行の個展が今週土曜日14日からスタートします。
東京2020オリンピック・パラリンピック公式アートポスターの
アーティストの一人に選出されて初めての展覧会です。
新木は「絵を描くことが好き。好きじゃなかったら、続けられない」と言います。
ド真ん中にストレートな言葉がカッコイイ。
彼なりのテッペンを目指す姿を見にきてください。
14日は新木も在廊します。
少し混み合いと思いますがご了承くださいませ。

【展覧会名】
SHINKI 新木友行 個展
http://g-incurve.jp/exhibitions/ex_190914gi_shinki.html

【会  期】
2019年9月14日・21日・28日・10月5日
土曜のみ開廊 12:00 – 19:00

【会  場】
ギャラリー インカーブ|京都
〒604-8824 京都市中京区壬生高樋町60-18
http://g-incurve.jp/info.html

【入 場 料】
無料

【オープニング・レセプション】
9月14日(土)14:00 –
ご予約不要・参加費無料。

■紹介ムービー
https://youtu.be/tvc691gaCRw

「本当に売りたい本を置く棚」

拙著『かっこいい福祉』の編集者から
「今日別件で池袋のジュンク堂書店さんに伺ったら、
一階のとってもいい場所に置いてくださっていました。
店員さん曰く『本当に売りたい本を置く棚』とのことです。」
嬉しいです。
「福祉なんて、関係ないよ」なんて言うあなたに読んでいただきたい。
「自分ごとじゃないのに共感なんて、無理っすよ」って言わないでください。
実は福祉って、とても自分ごとなんです。
他人や大きな勢力に任せっきりにしないで
「福祉=幸せ」についてそばにいる人と話してください。
でも…恥ずかしい。
ならば『かっこいい福祉』をタタキにして文句をいうのも一案です。
同意、疑問、異議、批判。
本ってそのためのものなのです。
Amazon:https://amazon.co.jp/dp/4865282467

よくぞ10年耐えました。

昨日は片岡学の32回目の誕生日でした。
22歳でインカーブに入り昨日で10年目。
よくぞ10年耐えました。
『かっこいい福祉』で村木厚子さんは「3年で一人前」と話されていましたが、
私は「10年で一人前」説をとなえました。
「10年も持つかな…」「持つでしょ」「そうかな」。
そんなやり取りをしました。
ということで、片岡学も一人前です。
アーティストの生活面からアートフェアの準備、行政への書類作成まで。
10年でひと通りこなしました。
これからは自分の確固たる守備位置をみつけ打順を定めてください。
さらに黒木さんの誕生日も一緒にお祝いしました。
祝いの回数は多い方がいいですね。
笑えるって幸せです。

次のページページのトップ