今朝、東ちづるさんのコメントをみて、背筋がのびた。
こうあるべきなのだ。
備忘録にに書き留めました。
「みんなが社会の役に立てではなくて、『人の役に立つ社会であれ』でしょ。
社会が私たちにとって役立つ存在であることが大事で、そういう社会を作るのは私たち。
そのために税金を払っているわけですよね。
障害者は税金を使っている。社会の役に立たないと思う人たちは、一生、自分は税金を使われないで、
強者として生きられると思っているのでしょうか?
いつ、どんなことが起きてもおかしくないのに?
これは無自覚な優生思想です。
まぜこぜ、まぜこぜって言ってきたのは、この社会には、明らかな分断があるからなんです。
障害を持った子供、家族は社会との関わりが弱くなった人がいる。
その一方で、無自覚な優生思想もある。
結局、障害者が見えないことになっているんです。だ
から想像力が働かない言葉が広がる。
そして、追い詰められる人もでてくる」
https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/chizuru-azuma?utm_term=.rv286mJ50#.qcBLPMZ6V

今年最後の展覧会です

今年最後の「allstars」展が今日(12月1日〜)スタート!
アーティストは「内野真行・宇内弘征・鹿子正登・武田英治・寺尾勝広・
塚本和行・中寺剛至・西川遼志・湯元光男」です。
干渉されず、誘導されず、それぞれが選んだ作品が並びます。
自ら産み落とした作品に自らが評価付けする。
そのとっても原始的な企みをアーティストから奪ってきたのではないか?
他者(例えばキュレーター)の「評価」に擦り合わせすることを創造と
呼んできたのではないか?
われわれの願望や欲求を満たすことなんて、無視してほしい。
今年最後の展覧会です。ぜひ、お越しください。


【展覧会名】
allstars 2017 winter
内野真行・宇内弘征・鹿子正登・武田英治・寺尾勝広・塚本和行
・中寺剛至・西川遼志・湯元光男
http://g-incurve.jp/exhibitions/ex_171201gi_winter.html
【会期】
2017年12月1日(金)・2日(土)・8日(金)・9日(土)
金曜・土曜のみ開廊 12:00 – 19:00
【クロージング・レセプション】
12月9日(土)14:00 – 16:00(ご予約不要・参加費無料)

まいにち、大満足

スーッとした、ツルンとした毎日が今日もあります。
おおきな波が立たぬよう、ちいさな波は受けとめて、
昨日と同じぐらいのしあわせなら、大満足。
モノをつくって今日が終われば大満足。



「この分野」での「人つくり」

今年、締めの講演会が終わりました。
10月以降、韓国に始まり大阪・金沢・愛知。
小学校から大学など5ヶ所で「インカーブができること」のお話をしました。
締めは愛知県立芸術大学でした。
先日開催された金沢美大に引き続き、
文化庁委託事業「 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の一環です。
平たくいうと「この分野」での「人つくり」を目的とするjobなのです。
「障がいのある人の芸術領域」の裾野をひろげ、
頂を高くする「人をつくる」ことに文化庁が動いています。
インカーブ以外にも様々な方々にご協力いただき、
「この分野」での「人つくり」を進めています。
コンテンツ(アーティストが描くタブロー)の精度は高くても
それを運ぶシステム(彼ら/彼らの作品に同伴するスタッフの素養)は
いまだ発展途上です。
コンテンツを生かすも殺すもシステムの出来次第。
来期の課題がみえてきました。


 

しびれる名著

ニヤリ。彼の言葉に触れると何故かほくそ笑んでしまいます。
先月、美術評論家の故南嶌宏さんの新刊『最後の場所』がでました。
「キュレーターが美術館をデザインする」ことで
「その建築的な性に転位を加えることを企てた」(p193-195)とあります。
彼は評論家というよりデザイナー、というより革命家(?)。
彼の「問いに対する、私なりの態度の現れ」を面授によって幾度となく教わりました。
その熱量とアウトロー的態度。しびれる大人です。
副題にこうあります「現代美術、真に歓喜にあたいするもの」。
森村泰昌・やなぎみわ・日比野克彦・草間彌生、
そして元ハンセン病の患者さんや障がいのあるアーティストを絶対的なパラレルに置きます。
そして、彼の態度を表明するのです。
しびれる名著、ぜひ、ご照覧ください。

https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E5%BE%8C%
E3%81%AE%E5%A0%B4%E6%89%80%E2%80%95%E2%
80%95%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%
93%E3%80%81%E7%9C%9F%E3%81%AB%E6%AD%93%
E5%96%9C%E3%81%AB%E5%80%A4%E3%81%99%E3%
82%8B%E3%82%82%E3%81%AE-%E5%8D%97%E5%B6%
8C-%E5%AE%8F/dp/4865030522/ref=sr_1_1?ie=UTF8&
qid=1512003029&sr=8-1&keywords=%E6%9C%80%E5%
BE%8C%E3%81%AE%E5%A0%B4%E6%89%80

前のページページのトップ