大丸京都店で初開催する『ART@DAIMARU』の
プレミアムアートコレクション でバンクシー・村上隆・草間彌生と並び、
新木友行を含む4人のインカーブアーティストの出品が決まりました!!
そしてメッセージビジュアルには、インカーブの新木が起用されました。
会場は大丸京都の6階イベントホール。
期間は5月26日(水)~31日(月) 最終日は午後5時閉場です。
すべての作品のご購入が可能です。
そして入場無料。
https://www.daimaru.co.jp/kyoto/art_at_daimaru/
コロナ禍が下火になっていることを祈りつつ……。

「社会性のある企て。」zoom講演

新年度1回目のzoom講演のお知らせです!
お友達からお友達にシェアいただけると嬉しいです!
名古屋・電通の友人からお誘いをただき
4月23日(金)18:30から「社会性のある企て。」と題したお話をします。
研究者が考える「社会性のある企て。」でもなく、
教科書に載っている「社会性のある企て。」でもない、
あくまで”私”が考える「社会性のある企て。」です。
なので、同意できないことや、違和感が生まれるかもしれません。
でも、そのザワッとした気持ちが生まれたら大成功!嬉しい限りです。
デザインの枠を超える、社会福祉の枠を超える、が今回のzoom講演の狙いです。
本来の対象者は、デザイナーやディレクターなどのクリエイターだと言うことですが、
それを超えて社会福祉に関わるソーシャルワーカーや、一般の方々も大歓迎だそうです。
無料なので学生君も気軽に遊びにきてくださいね。
お待ちしております。

≪第67回 名広協(名古屋広告業協会)クリエーティブ研究会≫
日 時:令和3年4月23日(金) 18:30~20:20
テーマ:「社会性のある企て。」
ソーシャルデザイナー今中博之さんの著書
『アトリエ インカーブ物語』(河出書房新社)に、
こんな一節があります。「デザイナーに課せられた使命とは、
ヒト、モノ、コトの観点を変更させることにある。
自分の我欲を滲ませることが許されるのは『アート』である。
『デザイン』はデザイナーが我欲のために行う行為ではない。
また往々にして色や形などを表現することが
デザインだと考える節があるが、観点を変更してもらいたい。
デザイナーの本当のお役目は、
そんな表層部分を企てることではない。」

今中さんが、
知的障がいのある30人の尊敬するアーティストたちの
「普通なしあわせ」を実現するためにアトリエ インカーブを設立して
19年。アーティストたちとの物語が、
デザインの本当の意味と可能性を教えてくれる
110分間になると思います。

*パネリスト:今中 博之 氏
(社会福祉法人 素王会/理事長、
アトリエ インカーブ/クリエイティブディレクター、
大阪大学(男女協働推進センター)招聘教授、
金沢美術工芸大学非常勤講師、
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会:
文化・教育委員会委員、NIPPONフェスティバル統括チーム委員、
共催文化プログラム検討部会委員、エンブレム委員会委員、
公式ポスターアーティスト選定委員会委員)

*モデリスト:都築 徹 氏
(株式会社 電通 中部支社 ビジネスクリエーション局
ビジネスデザイン部 クリエーティブ・ディレクター)

参加費:無料(要事前申込み)
定 員:500名(Zoomウェビナー)
申込み:こちらのURLから、お申込みください。
https://dentsu-co-jp.zoom.us/webinar/register/WN_utH1tz5cQCSC0FzxSZuEHA
(添付しているQRコードからも、申込み可能です)

Ps前半の60分は私から、後半の50分はモデリストの電通・都築さんから
ご質問をいただいたり、お客様のチャットのご質問にお答えしながら
ザックバランなお話ができればと思っています。


今日は秋田比内ヒルズの漬物「いぶりがっこ」をご紹介をさせてください!
(京都で言うところの)「こうこ」をいぶした大根は美味です。
日本酒にもお蕎麦にもよくあいます。当然、お茶漬けにしても、よし。
比内ヒルズ に開設された「ふもとの家」で働く障がいのある方々と
農業者が連携して、種から育てた大根を自分たちでいぶり、
加工して「いぶりがっこ」が誕生しました。
その誕生の中心に元日経ウーマン編集長だった麓幸子さんがいます。
初めて麓さんにお目にかかったのは、
村木厚子さんと比叡山の酒井大阿闍梨の対談本が
日経ウーマンで企画されたころでした。
いま、麓さんは秋田の大館市で
「すべての人が活躍できるまちに」にすべく活動されています。
男女が共同すること、障がいのある方が働くこと、
高齢者がより老いること、農業の後継者不足。
どれも慮るツボは同じ。
いつか行ってみたい「比内ヒルズ カフェふもと」には、
ヤギもヒヨコもいます。種から育てた野菜も、ブルーベリーもあります。

いぶりがっこ」のお取り寄せは↓
https://kodawariakita.com/odate109/
麓さんのことなら↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000520645566

阪本剛史のHOT ITEM 

昨夜、美術手帖(OIL)から
「HOT ITEM(おすすめの作品)」が送られてきました。
今回のテーマは「海の向こうの風景」。
「海外旅行へ行くのがなかなか難しくなってしまった昨今。
海外の象徴的な風景から生まれた作品を通じて、
海の向こうの地へ思いを馳せてみませんか」と記されています。
HOT ITEMで最初に選ばれたのはインカーブのアーティスト・阪本剛史。
まんまるの目玉でこちらを見つめるキャラクターたちが
海を越えて登場します。
ぜひ、ご笑覧ください!

https://oil.bijutsutecho.com/works/903/1100004221?utm_source=btid-newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=20210412sent

大阪グランフロント and wander

もう1人の大切なお友達はand wander(アンドワンダー)のデザイナー・森美穂子さん。
先月末、大阪(梅田)のグランフロント南館(1F)にお店をだしました。
私の襟付きシャツの大半は彼女のデザインのもの。
嫁も娘も、インカーブのスタッフもお洋服やリュックがand wanderになってきました。
気をてらった風でもなく、さりとて、見せ場はちゃんと作ってあり。
都会から本格的登山でも活躍するハイブリッドなアウトドアなしなぞろえです。
梅田に行かれたら、ぜひぜひ、お立ち寄りください!!
psお店のスタッフさんもナリュラルで素敵です。

グランフロント HP
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/andwander/
and wander HP
https://www.andwander.com/

前のページページのトップ