English

講演

 

早稲田大学
公共経営交渉

2020年11月4日

早稲田大学の政治経済学術院 政治学研究科「公共経営交渉」のオンライン授業に、今中博之理事長がゲスト講師として招かれました。「公共性」の精神と「公平と効率のバランス」「持続可能性」という視座を持ち、地球社会で活躍できる高度専門職業人を目指す院生に向けて、芸術文化と社会福祉を架橋するアトリエ インカーブの事業についてお話ししました。議員・自治体職員・フラワーアーティスト等、様々な職種の院生13名が参加され、多様な視点から活発な意見交換ができました。