English

講演

金沢美術工芸大学
色彩論

2019年11月14日

金沢美術工芸大学の色彩論で今中博之理事長とスタッフの丸岡千栄子が、 「社会を希望で満たす働きかたーソーシャルデザインという仕事」と題した講演を行いました。 約150名の学生に向けて、アトリエ インカーブの実践をもとに、 アートと福祉を架け橋するソーシャルデザインについてお話しさせていただきました。 観点を変更していく大切さについてもお伝えし、講演終了後には直接質問にこられたりと、 熱心にお話しを聞いてくださいました。