English

講演

関西学院大学 人間福祉学部

2018年11月20日

関西学院大学人 間福祉学部 社会福祉学原論B(安田美予子教授)の講演に、今中博之理事長が登壇しました。「障がいがあるひとの創作活動ーソーシャルデザインの観点からー」と題し、アトリエインカーブの事業だけでなく、著書『社会を希望で満たす働きかたーソーシャルデザインという仕事』の要点を盛り込み、福祉とアート・デザインを架橋する人材が求められていることをお伝えしました。特に、「インカーブをデザイン事務所と位置づける」という発想の転換が学生の皆さんに届いたようで、講演後の感想文にもしっかりと書き込んでくださっていました。