English

講演

愛知県立芸術大学

2017年11月29日

東京藝術大学と金沢美術工芸大学の連携事業「文化庁 平成29年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の一環として、 愛知県立芸術大学にてスタッフの林智樹が「障がいのあるひとの創作と市場−アトリエ インカーブの実践−」と題した講演を行いました。次代の文化を創造する新進芸術家や学生に向けて、アート・デザイン、福祉、市場の3領域に関わるインカーブの活動をご紹介。障がいのあるアーティストとの関わり方や、市場へのアプローチの方法について、ご質問をいただき、より具体的な内容をお話できました。