講演

金沢美術工芸大学
「文化庁 平成28年度 次代の文化を創造する 新進芸術家育成事業」講演会 色彩論

2016年11月17日

金沢美術工芸大学と東京藝術大学の連携事業「文化庁 平成28年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の一環として、スタッフの林智樹が「寺尾勝広という作家-アトリエ インカーブ所属-」と題した講演を行いました。アーティストを中心にインカーブの活動を紹介させていただき、後半には、金沢美大卒業生でもあるスタッフ石川雄太より、自身の経験を元にインカーブに所属してどのような思いを巡らせているかをお話させていただきました。