English

講演

金沢美術工芸大学
「文化庁 平成26年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」講演会
色彩論

2014年11月27日

東京藝術大学と金沢美術工芸大学の連携事業「文化庁 平成26年度 次代の 文化を創造する新進芸術家育成事業」への協力として、金沢美術工芸大学 の色彩論で三宅優子が講義を行いました。「観点変更ーアトリエインカー ブ12年間の実践ー」の講義の中で、アトリエインカーブの事業紹介や今後 の取り組み、障がいがある方の芸術活動を支援するため、美術の専門性を 学んだ人材が必要であることなどお話ししました。 講義後の質疑応答や意見交換会では、熱心な質問をたくさん頂きました。