English

講演

金沢美術工芸大学
色彩論

2013年10月31日

金沢美術工芸大学の色彩論で、スタジオマネージャーの三宅優子と森田静香が講義を行いました。 アトリエ インカーブの事業紹介や今後の課題、デザインやアートの基礎知識を学んだ人材が福祉分野に必要とされていることをお話ししました。 2年生の全学科(デザイン科・美術科・工芸科)の学生が熱心に耳を傾けてくださいました。