English

講演

文化庁・厚生労働省
障害者の芸術活動への支援を推進するための懇談会

2013年6 - 7月

「障害者の芸術文化振興議員連盟」が設立され、文化庁と厚生労働省の両主催による「障害者の芸術活動への支援を推進するための懇談会」が全3回開催されました。今中理事長が構成員として出席し、障がいのある人のアートを特定の名称でカテゴライズすべきではないことや、この分野での人材育成の必要性等を発言しました。特に人材育成については、2007~2008年に開催された「障害者アート推進のための懇談会」で今中理事長が提案した「全国の国公立5芸大と地域の社会福祉法人の連携」が実現することに向け、実り多い議論となりました。